シラカバエキスの育毛効果について


whitebirch

 

 

シラカバエキスとは?

 

シラカバエキスはカバノキ科カバノキ属の落葉樹の一種、
白樺から抽出したエキスです。

 

白樺は、北ヨーロッパ、中央ヨーロッパ、北アメリカなどに
広く生育しており、特に北欧フィンランドでは国の自然を代表する
シンボルとして扱われているそうです。

 

また、日本では長野県において県木に指定されているそうです。

 

 

白樺(シラカバエキス)の効果

 

白樺の樹皮や葉からとれるエキスには、フラボノイド、ビタミンC、
タンニン、サポニンなどが含まれています。

 

殺菌効果、消炎効果、保湿効果、血行促進効果などがあると
いわれています。

 

また、白樺にはデトックス効果があるといわれています。
白樺の樹液には、尿の分泌を促進したり、便秘を解消するなど
体内にたまった老廃物を体の外に排出する効果があるそうです。

 

 

白樺のその他の効果として、虫歯予防が挙げられます。
白樺にはキシリトールの原料であるキシランが含まれていて、
これが虫歯予防に有効であることが知られています。

 

フィンランドでは、食後と寝る前にキシリトール配合のガムを
髪習慣があるため、フィンランド人には虫歯は少ないと
いわれています。

 

 

シラカバエキスの育毛効果は?

 

シラカバエキスには保湿効果、消炎効果、殺菌効果などが
あることから、育毛剤として使用すると頭皮環境が整い、
発毛しやすい環境を作ることができると考えられます。

 

また、シラカバエキスにはコラーゲンなどを増やす効果があるため、
髪にハリやコシを与える効果があるそうです。

 

天然の植物エキスを原料としているため、シラカバエキスを
使うことで副作用等が出ることは特にないそうです。

 

 

【追記】育毛剤を使わずにAGAを克服するという考え方

 

私は29歳でAGAと診断され、フィナステリド(プロペシア)を1年間
服用しました。

 

フィナステリド(プロペシア)は保険適応外のため金銭的負担が
大きく、1年間で12万円もかかってしまいました。

 

フィナステリド(プロペシア)にかかるコストがあまりに
高かったので、私は他の方法を探しました。

 

 

すると、フィナステリド(プロペシア)の1/5以下のコストで
フィナステリド(プロペシア)とミノキシジル(ミノタブ)を
併用するのと同等の効果を得ることができ、1年もしないうちに
AGAを克服することができました。

 

 

しかし、その方法も薬を使った方法であるため、AGAを完治
させることができず、薬を使い続けることにわずらわしさを
感じるようになりました。

 

AGA克服から2年後、私は薬を使わない育毛を探しました。
すると、私が望んだ育毛法を見つけることができ、
おかげで今では薬を一切使わなくても髪が維持できるように
なりました。

 

その方法を知る前は、私はAGA治療薬や育毛剤しか育毛対策が
思いつきませんでしたが、薬を使わない育毛法に切り替えたことで、
コストを大幅にカットし、薬を使い続けるわずらわしさから
解放されたのです。

 

 

このように、薬を使わない育毛でAGAを克服するメリットは
大きいです。

 

私はブログやメルマガを通して少しでも多くの人にこのような
メリットを伝えたいと思っております。

 

私の育毛についてはほかの記事でもお話ししていますので、
是非ご覧になってみてください。

 

また、メルマガにご登録いただければ、私がAGAを克服した
具体的な方法をお伝えいたします。

 

今なら無料で登録できますので、今のうちにどうぞ。

 

 


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ